修善寺に行ってきた

保育園友達の内田家と修善寺へ1泊2日で遊びに行った。浦和を朝9時に出発、のんびり休憩しながら行って3時過ぎに到着、その間優介はずっと内田家の車に乗ってナオキとワイワイ楽しんでいたみたい。

泊まったラフォーレ修善寺には温水プールがあって深さも90cmと優介にちょうど良い深さだ。
優介は腕につける浮輪をつけて最初はおっかなびっくり、段々慣れてきてひとりでプカプカ浮いてバタ足の練習をしたり、プールの中の階段からジャンプしてはバッシャーンと水をまき散らしたり、だいぶ楽しんでだみたい。
志穂も腕浮輪をつけて抱っこされてユラユラ、少しひとりでプカプカしたけどまだ腕の力が無いので上手に浮けなかった。

翌日はフィールドアスレチック、山の斜面に作られたかなり本格的なアスレチックだ。全部で9つあるアスレチックは小学生でも難しそうなので、できるところだけ遊びながら斜面を登ったり降りたり。志穂を抱っこしたり肩車しながらの登り降りでとうちゃんはヘトヘトだ。

運動より絵を描いたり図鑑を見たりの方が好きなのかな、と思っていた優介だけど、この2日間はずいぶん楽しそうに体を動かしていてちょっと見直したよ。でもホテルの部屋ではやっぱり絵を描きまくっていたけどね。

修善寺に行ってきた” への1件のフィードバック

  1. 喜代子 のコメント:

    子供優先の旅行は親は疲れるね。でも子供達は楽しかったみたいだね。家族サービスもほどほどに・・・
    週末は帰省しますか?

喜代子 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です